「波動学イヌサンストリマス~序章~」広告

「波動学イヌサンストリマス~序章~」

 本日は本の宣伝をさせていただきます。
 長らくお待たせしておりまして、既に出すダス詐欺の様相を呈し始めて居た今日この頃。取り敢えずの形ですが電子書籍として発売いたします。何度かどこかに書きましたが、「イヌサンストリマス」とは、私の内臓のおそらく膵臓辺りが発音した英語の「Inner sun’s streams」を、山田君(前頭葉)が訛って聞いたもの。意味は「内在太陽流」でして、体情報の流れこそがこの世界を認識させる源であることから命名された、、らしい、、です。ってほとんど二人羽織ですが。。そしてこの序章とは、現行科学の枠を変更する布石であり、認識の在り方を再構築するには、一度に幾つもの体内ルートを同時に使える必要があり、その基礎を築いてゆくには、別次元の想像を同時にできる想像力を養うことが不可欠で、ややっこしいものを読むことが理解と共に発展へと繋がって行けるように書いておるわけです。。ちょいと大仰かな。内容はブログ記事を中心に、その時々でさすがにブログ公開は憚られる情報を含め、《編集加筆》という形で修正を加え纏めました。
 まぁ兎も角、25万字近くあり、内容はどデカく分厚いです。そしてこの分厚いことが仇となり、今回は製本ではなく電子書籍なわけでして、皆さまのニーズが高まった場合、直ぐにでもリアル書籍として発売する所存であります。さぁおまんたせいたしました。と。右のリンクボタンをポチッと、お求〜めください〜ま〜し〜。。。。ドンドンドンドン……。