放射能問題の解決法。

文末に<追記>があります。2012/8/24 16:15

放射能問題が収束どころか重篤化する今日この頃皆さま如何お過ごしでしょうか?
本日かねてより懸案となっていた放射線除去実験を行ないました。その結果をご報告いたします。
その前に放射能に対しこのブログに頂いたご意見をご覧ください。
————————–
『12/08/18 *メーテル*さま』
ご無沙汰してます☆
娘の夏休みで北海道に保養したりしてました。

保養の間に北海道の病院でセカンドオピニオンとして娘の甲状腺検査をしたところ、のうほう がいくつか見られました。

1年避難生活をしていたのにショックだし、どうしていったらいいのか
半年ごとにでも検査をして早期対策するしかないですよね

いくら放射能が今後体内に必要かもしれないと聞いても、見つかってしまった限りは悪性にならないように
経過観察するしかないのかと愕然とします。
やはり思いきって北海道に移住してしまおうかとか…。
娘や息子に手術や辛い思いを絶対させたくないんです!
親ならみんなそうだと思います。

次の記事で放射能に関して書かれるようですが、もう一度、子供達をどうまもればいいのか教えてください。

恐怖は知ることによって小さくなる
とはいえ、子供が病気にならない保証はどこにもないと思っています。

だから私は調べて、サプリメントを利用したり、ラジウム石が被爆治療にいいとわかれば手に入れてお風呂で使ったり、乳酸菌、発酵食品がよければとりいれたり。
でも外食はしてるし、魚も産地を見ながら食べています。そのせいで甲状腺に膿疱ができたんでしょうか…。
対策をしてても、もっと食べ物を気を付けるべきなのか
具体的にどうむきあっていけばいいのかどんな対策をしたらいいのか教えてほしいです。
次回の記事の時にまわしていただいても結構なので山田さんの考えをお聞かせください。
————————-
『12/08/20 パインさま』
無責任な言い方かも知れませんが

メーテルさんのコメントを読んで

放射性物質だけでなく
全ての物質は意識の影響で現れたり変容したり消滅したりするので

例えば西洋医学を信じていれば
西洋医学に側った事象になるのではないでしょうか
————————-
『12/08/20 健さま』
パインさんのコメントを読んで

そういう流れの巨大な集合意識という歯車を こちら側の個の意識が その集合意識の歯車を逆回転させるぐらいの意識状態(ちと表現が難しい)じゃないと そのようには ならないと思うよ(・・;)
————————

皆さんこの問題を真剣に受けとめるからこそのご意見を賜りどうもありがとうございます。
私の中での放射能問題は、理論的なことは既に発表している通りでして、褌のももすけさんのブログで過去記事やリコメントを纏めていただいてあります。(ももすけさんどうもありがとう!)
詳しくはそちらをご覧いただければ解るはずです。
大雑把に言えば、放射能=次元整合性の取れない物質の想い。でして、故に影響を受ける側のこころの問題でもあるのです。
そしてこころの問題は即ち理論脳の使用階層の問題でありまして、一朝一夕に解決できることではないわけです。

で、それを解決するには放射能除去しかないわけでして、それを玉ちゃんと模索していたのです。
その実験が今日成功したのですが、まずは映像をご覧ください。
あっ、ちなにみ私つい最近携帯を新しくしまして、映像は以前に増してきれいなのですが、使い方がいまいちで映像が横向きになってしまいました。
お手数ですが、首を横倒してごらんください。m(_ _)m
放射能除去実験
如何でしょうか?
見事に減っているでしょ。では解説します。
理論的には銀ナノイオンを含む液体と洗剤を混ぜ合わせ、泡立てることにより泡を構成する六角形の面に垂直にかかる波動に、銀の次元整合性の整った意識を照射し、それが放射能(次元整合性の整わない意識)を低下させることを証明する実験なのです。
ここでは根本理論は端折りますが、過去記事<正十四面体_波動基礎理論>に詳しく書いており、六角形のレンズ効果を応用したわけです。
で、結論からいえば、微細構造をもつ六角形と次元整合性の整った微小な物質があれば、放射線はほぼ無毒化出来る。ということになります。
結果は出ました。玉ちゃん、さすけさん、がんばりましょう!

最後に*メーテル*さんへのリコメントです。
物質は意識(脳が造り出す想念)で変容するのです!
お子さまの状況を考えると除念をお進めします。
西洋医学や科学アカデミーの弁は、現象の一定方向からの観察のみで構成されています。
中性子を質量の過半数とする現代物理化学に真実は見えないのです。(中性子はいまだはっきり観測出来てはいません。50年以上推論のままです。)
もっと言えば、質量保存の法則が成り立たない現実もあるのです。

あっそうそう、先日のスピマの後の懇談会で、配膳された水がカルキ臭かったんで、おまじないで美味しくしたんです。
常々我家では水道水をブリタで濾してその後に水の次元上昇を促すちょっとしたおまじないをかけます。(宗教じゃないです!ほんとに変化します。)
するとペットボトルの水(一般的な価格のもの)より上質になります。
これどういうことかと言うと、自分が水の中に入っているような想像をして水の分子が六角形になるように適当な呪文(何でも良い)を唱えるんです。
一回唱えると一次元上昇、二回で二次元。八回やるまでにだんだん綺麗な六角形になるような想像をするのです。
八回繰り返しても駄目だったら、また一からやり直す。これすると本当に水が美味しくなるんです。
あるところでシャキーンってきれいな六角形が並ぶのを感じれるんです。
で、さっきのカルキ臭い水ですが、chachaiさんやanさんなど6〜7人みんなが変化を確認したんです。
anさんは炭酸系の飲み物だったのですが、炭酸が抜けてしまいヌルっとしたジュースになっちゃいました。
六角形が綺麗に並ぶと不純物が変容してしまい、消滅するのだと思います。
なのでコーラでやると不味くなります。
これコツさえ掴めばだれでも出来ます。皆でやりましょう!少なくともセシウム某は消えるはず!

*メーテル*さん、こういった例で示せる通り、物質は意識で変容します!
お子さまの膿包を作る元であろう放射性物質を変容させて除去するべきです。

<追記>2012/8/24 16:15
共同実験と十四面体製作の父アライさんから以下のご指摘がありまして、追実験を行ないました。
—————————
実験お疲れさまです。
率直に思ったこと書かせてもらいますね。

あれは、除去ではなくブロックではないですか?
それと、天然鉱石からでる放射線と原発からでる放射線は質がちがいますよね。整合性のとりかたとか、意識とかが。汚染土などにも同様の結果がでますか?

あと、追加実験として、
泡だけの場合と、銀イオンだけの場合とかで違いが出るか知りたいのですが、もうやっておられますか?

実際、あそこまで数値が減るのは凄いと思いますが、実用に向けては様々な検証が必要ですよね。
よろしくお願いします。

缶ビールをコップに入れて飲んだ方が美味しいと感じるのは、やはり泡のおかげなのかなー(^_^)
—————————
まず昨夜の実験で素の状態での放射線量ですが、レンジオーバーとなっていたため再計測の結果、8.7msV×10(レンジ)で約87msVでした。
それがナノ銀入り泡により遮蔽された後の放射線量は約80%減衰し、8.7msV×2の約17.4msVでした。
先ほどの追実験の結果は、
ナノ銀水溶液で湿らせたテッシュー(2枚1組の一般的なもの1組を四つ折りで使用)での場合40%減の、52.2msVでした。
ちなみに同様のテッシューのみの場合でも10%弱減衰し、80msVとなりました。
最後に洗剤(ジョイ5倍希釈)の泡のみでは約60%減衰の、34.8msVでした。
さらにビニル袋のみでは全く減衰しませんでした。

ナノ銀が水溶液のため同一条件をつくることに困難があり、今できることだけの結果ですがこのようになりました。
この結果から推察できることの重要ポイントは、やはり六角形のハニカム構造ではないかと思われます。
ブロックといえばブロック以外の何者でもないのですが、このノウハウを上手に発展させることで非常に有効な手段を開発できるのでは?とも思っています。
現段での内部被爆に打ち勝つ科学的手法はほぼ無いのが現状ですが、いままで綴ってきた祈りによる除念とまた、本編と重複しますがこの実験結果から推測出来ることとして、正しい水(私案ですが、分子構造がより整列した水)は物質の変容に大きく関わることが上げられます。
この2つのポイントが推論できただけでも対抗手段に指針が示せるのではないでしょうか。
とりあえずではありますが、飲み水にそういった水(いわゆる良い水)を使うことでもデトックス効果が期待できるのではないでしょうか。体の7割は水なのですから。

また、天然鉱石と人工放射性物質の放射線は明らかに質の違いを示すはずです。
これも検証を経ない私案ではありますが、人工放射性物質の放射線の方が帯域(他物質に影響を及ぼす範囲[距離的意味ではなく、次元的意味合い])が細いはずで、対抗させる物質(この実験の場合、ナノ銀)が指定できれば絶大な効果が期待できるはずなのです。
ここで原発事故付近にお住まいの方でまた、ホットスポットのお近くの方で実験にご協力頂ける方を募集します。
寄らば文殊の知恵。皆で解決法を発見できればと考えております。

物質

Posted by keinudidio