神様カード考(言霊の意味)

<追記>があります。神様カードの色霊の抜けている部分を赤で加筆しています。2012/6/15 23:40

こんばんわ。
5/26(土曜日)第2回フリエネオフ会にご参加頂けた皆様、どうもありがとうございました。
昼、夜の2部制でご都合を合わせ易かったこともあり、多数ご参加いただけました。
オフ会といってもanさんのおかげで全然ホームパーティーでして、手製のシチューやスイーツ、ちらし寿司にオードブル、はっきりいってレストラン。
舌鼓を打ちながらの楽しい談笑に夜は更けてゆきました。
話はそれますが、私昔から話すことで考えが纏まることが多々ありまして、今回も例に漏れず、オフ会あってのこの記事なわけです。

そしてバカボン一家に新しい仲間が増えました!
ファシレのおじさん(NSYさん)」です。
ファシレのおじさんは音霊の研究家です。それはいずれ脳の階層構造を紐解く基礎となるでしょう。
とこんな風に書くと、プレッシャーで夜も寝られなくなってしまいます。
でも寝不足くらいが丁度良いのです。寝不足でドーパミンじゅくじゅく出して0.0005Hzの違いを検出してください。
ウソです!
ミュージシャン同士、自堕落に皆様のご期待に応えてゆきましょう!
それに付けても、ワイン、どうもありがとうございました。m(_ _)m
今もいただきながら書いております。

では表題の<神様カード考>です。

記事<言霊(50音)は座標だった!>で登場した「日本の神様カード」ですが、この案件、縁もゆかりも無いこのカードの作者大野百合子さんと我がえすぱー女房が、寸分違わぬ図案を描き、そのインパクトに半ば呆れ果てた気持ちでそのまま放置していたのですが、10日前に大きな進展がありました。
すぐ記事にすれば良かったのですが、前記事にかなりエネルギーを要して自堕落になっとりました。

その夜、私はいちこ(長女5歳)に壁に貼ってある高御産巣日神/神産巣日神(えすぱー女房作)の絵を指差し、
「ママの絵、素数かなぁ〜?」と言いました。するといちこが、
「この絵はこうでしょ〜。」と左手で2、右手で1を示しました。
昨年5月以来1年ぶり、アルザル語以来の数字手振りです。私は、
「えっ!マジ?じゃあこの絵は?」と言っていちこをPCの前に座らせ、「日本の神様カード」を検索しました。
別の図案を前に「これは3でしょ、こっちの手は5でしょ。」などと始まりました。
そしてこれはただ事ではないと思いつつ、どうしても全絵柄は表示されず、ネット購入の手続きをはじめました。
その様子を見ていたえすぱー女房は、「パパ。神様カードあるよ、ほら。」と言いながら箱を手渡すのです。
「え〜。なんで持ってるの〜?」と私。
「この間、川崎癒しカーニバル(4/29)で買ったんだ。言わなかったっけ?」とすっとぼけています。3週間も放ったらかしなわけです。
何故それを早く言わんのじゃ!!と思いつつも、カードを奪うように取り上げた私は、それをベッドに無造作にひろげたのでした。
散りばめられたカードを前にいちこは、「これはこう、こっちはこう。これは無し。」などとカードを仕分けしてゆくのです。
私はひたすらその情報を記録してゆきました。
両手指でナンバリングされたカードは18枚ありました。
中には左右を交差して示すカードが5枚ありました。
数字の意味は皆目見当がつきませんでした。その夜から18枚のナンバリングされたカードとの格闘がはじまったのです。
数夜連続でリーディングに失敗しました。受け取る情報量が多すぎるのです。集中力が続きませんでした。
頭を切り替え、2日間ゆっくりしました。満を持した昨日、えすぱー女房が遊びに出かけたのをいいことに昼間っからビールを飲み、以下の情報をゲットできたのです。
またその時点で18枚の言霊は確定できていたのですが、残りの30枚は解っていませんでした。
しかし昨夜、その情報からいちこが残りの30枚の言霊を確定してくれました。
さらに今朝、えすぱー女房が神々の色、色霊をゲットしてくれました。48枚すべてではありませんが、重要なところはおさえてあります。
では以下がその記録とそこから推測できる神様カードの考察です。

【あ】高御産巣日神/神産巣日神
左手①右手②及び左手②右手①
素粒子面構成x<モルトス1.4d>、素粒子面構成y<ケールート2.4d>
あ_高御産巣日

【お】天照大御神
左手③右手⑤
3d素粒子、疑似立体想念<エーテル3.0.4d>、時間軸<モリーロール5.4.4d>
お_天照大御神

【う】天之御中主神
左手④右手⑤
重力<ヨミスナ4.8.4d>、時間角x<ヨルトラ5.9d>
う_天之御中主神

【え】伊斯許理度売命
左手④右手①+②
空間整合性<パブリストン5.6.4d>、エーテルx、y<モルトス1.8.9dケールート2.8.9d>
え_伊斯許理度売命

【い】金山毘古神
左手⑤右手③
主観的時間の概念<ナキン5.3.3d>、3dエーテル<エーテル3.3.4d>
い_金山毘古神

【さ】大屋毘古神
左手⑤右手④
時、空間、時間軸、空間整合性<コアントロール5.1d5.2.4dモリーロール5.4.4dパブリストン5.6.4d>、弱い力(整える力)<ヨミスナ4.2d>
さ_大屋毘古神

【そ】泣澤女神
左手③右手⑤左右交差
主観的時間の概念、客観的時間の概念<ナキン5.3.3d、5.3.8d>、主観、客観<ヨーク3.5d、ネゼル3.8d>
そ_泣澤女神

【す】大山咋神
左手④右手③
強い力(弛める力)<ヨミスナ4.2d>、空間接続面1、2<エーテル3.2.4d>
す_大山咋神

【せ】伊耶那美命
左手⑤右手②左右交差
エーテルy<ケールート2.8.9d>、空間整合性y<パブリストン5.6.4d>
せ_伊耶那美命

【し】伊耶那岐命
左手③右手④左右交差
3dエーテル<エーテル3.3.4d>、電磁力<ヨミスナ4.2d>
し_伊耶那岐命

【は】天之常立神
左手④右手④左右交差
弱い力(整える力)<ヨミスナ4.2d>、強い力(弛める力)<ヨミスナ4.2d>
は_天之常立神4-4x

【ほ】火之迦具土神
左手④右手⑥
電磁力<ヨミスナ4.2d>、感情<アーレフ6.x.xd>
ほ_火之迦具土神

【ふ】意富加牟豆美命
左手⑦右手⑥
愛(高等生命体)<イフェ7.3.8d>、愛(下等生命体)<二ビル6.8.4d>
ふ_意富加牟豆美命

【へ】布刀玉命
左手④右手⑦
重力<ヨミスナ4.2d>、破壊<イフェ7.7.7d>
へ_布刀玉命

【ひ】豊宇気毘売神
左手⑧右手①
エーテルスパン保持、絶対零度<ヒノタイス8.3.3d、8.5.3d>、素粒子面構成x(振幅)<モルトス1.4d>
ひ_豊宇気毘売神

【わ】国之常立神
左手⑤右手④
時、空間、時間軸、空間整合性xyz、時間角<コアントロール5.1d、5.2.4d、モリーロール5.4.4d、パブリストン5.6.4d、ヨルトラ5.9d>、引力<ヨミスナ4.5.4d>
わ_国之常立神

【ん】経津主神
左手⑤右手①+②
空間整合性z<パブリストン5.6.4d>、エーテルxy<モルトス1.8.9dケールート2.8.9d>
ん_経津主神

【を】闇淤加美神/高淤加美神
左手④右手⑤左右交差
電磁力<ヨミスナ4.2d>、客観的時間の概念<ナキン5.3.8d>
を_闇淤加美神

では左右の手による数字列から上記の情報を読み取れた理由を解説します。 
まずは前記事<新相対性理論と脳時間>から、

『この世界(宇宙)には引力以外の常に働く力(波動力)が存在し、その力が万物(物質世界)を形成している。
波動力(意識)により正負の素粒子が生まれる。正負一対のペアの素粒子4つが一組となり、基礎物質が生まれる。
正負一対のペアは「弱い力」により結びつき、そのペアを4つ一組に結びつけるのが「強い力」、ここまでは面で構成される。
するとその面に直行する電磁力が生まれる。電磁力は時間軸でもあり、この状態が出来てはじめて引力が生まれ、物質が集積する。
一定量集まると核融合がはじまり、重力(光)を生み出し、電磁場と伴に時空を広げてゆく。
これが意識(波動力)が物質空間を造り出す大まかなメカニズム。
そしてその基礎物質がさらに波動力により六角形を織りなす。その六角形には面と平行で中心から外に向かう(また中心に向かう)6つの波動力が60°の角度で作用する。
さらに六角形面に直行する(90°)2つの波動力が作用し、合計8つの波動力が物質世界を構成している。
ビールの泡も、結晶も、分子も、何もかんもこの世のものは六角形の延長線上でできているわけです。』

これをご理解いただいた上でこの神様カード達がそれぞれどの部分を司っているか述べてゆきます。

2012/5/29 12:23<うずめ、かもめ、モス+マールークス、ビーちゃん>
○『波動力(意識)により正負の素粒子が生まれる。』は【あ】高御産巣日神/神産巣日神の波動力により司られます。
波動力①、②がそのまま正素粒子、反素粒子という意味ではありません。
意識とはエネルギーであり、波(音波)のような意味を伝達します。しかしけっして波ではありませんが、振幅幅と周波数と似た意味(パラメーター)を伝達するのです。
サイン波
図_サイン波
基本的にいちこの示した指の数字は波動次元と同時に左が振幅、右が周波数を表わします。
ですので、素粒子形成を司る【あ】高御産巣日神/神産巣日神は、素粒子形成には2つのパターンがあることを意味します。
振幅が1、周波数が2の意識(エネルギー)と、振幅が2、周波数が1のそれが同一素粒子を産み出すのです。
そして両者から生成された素粒子が対を成すのです。

○続いて『正負一対のペアの素粒子4つが一組となり、基礎物質が生まれる。』は【は】天之常立神と【す】大山咋神の波動力により司られます。
【は】天之常立神は振幅が波動力④弱い力(整える力)<ヨミスナ4.2d>、周波数が④強い力(弛める力)<ヨミスナ4.2d>、【す】大山咋神は振幅が波動力④強い力(弛める力)<ヨミスナ4.2d>、周波数が③空間接続面1、2<エーテル3.2.4d>です。
【は】天之常立神により対の素粒子は④弱い力(整える力)を与えられ、④強い力(弛める力)を産む準備をします。そこに【す】大山咋神の波動力により
④強い力(弛める力)があたえられ、エーテル(空間媒質)に定着する準備を始めます。

○次に『するとその面に直行する電磁力が生まれる。』は【し】伊耶那岐命と【ほ】火之迦具土神の波動力により司られます。
【し】伊耶那岐命は振幅が波動力③3dエーテル<エーテル3.3.4d>、周波数が波動力④電磁力<ヨミスナ4.2d>、【ほ】火之迦具土神は振幅が波動力④電磁力<ヨミスナ4.2d>、周波数が波動力⑥感情<アーレフ6.x.xd>です。
【し】伊耶那岐命の振幅により立体エーテルの定義を与えられた素粒子のグループは、同時に電磁力の準備を始めます。そこへ【ほ】火之迦具土神は振幅波動力④で電磁力を与えるのです。

○さらに『電磁力は時間軸でもあり、』とは【お】天照大御神と【さ】大屋毘古神の波動力により司られます。
【お】天照大御神は振幅が波動力③3d素粒子、疑似立体想念<エーテル3.0.4d>、周波数が波動力⑤時間軸<モリーロール5.4.4d>、【さ】大屋毘古神は振幅が波動力⑤時、空間、時間軸、空間整合性<コアントロール5.1d5.2.4dモリーロール5.4.4dパブリストン5.6.4d>、周波数が波動力④、弱い力(整える力)<ヨミスナ4.2d>です。
素粒子グループは【お】天照大御神の振幅波動力④で軸形成の準備をします。そして、【さ】大屋毘古神により軸を造り、時空を広げるちからを与えられるのです。また、隣接素粒子に影響をあたえる能力を持たされるのです。
ちなみに【お】天照大御神の振幅波動力③3d素粒子は基本的にここ低次元物質世界には関係がありません。しかし最近目視できるようになった惑星ニビルを構成する素粒子であり、次元転換点であるこの時期、遠い将来人類が獲とくするであろう3d素粒子は案外身近な存在なのかもしれません。

○最後に『この状態が出来てはじめて引力が生まれ、物質が集積する。』は【わ】国之常立神の波動力により司られます。
【わ】国之常立神は振幅が波動力⑤時、空間、時間軸、空間整合性xyz、時間角<コアントロール5.1d、5.2.4d、モリーロール5.4.4d、パブリストン5.6.4d、ヨルトラ5.9d>、周波数が波動力④引力<ヨミスナ4.5.4d>です。
物質としての条件が揃った素粒子達は最後に【わ】国之常立神の波動力により立体的に集積し得る条件を与えられます。
ここから物質世界が始まるのです。

言霊=波動力においての言霊の意味はざっとこのようになりますが、この世の自然法則は深くて広いです。
上記がそれらの解明の糸口になれば嬉しいです。

ではさいごにいちこが示した、腕が交差する神様カードの解説です。
2012/5/29 23:00 <ホリー、かもめ、梵天、クロノス(ヒューゴ時の光)>
交差する神は幾つありますか?
そうです。サ行で「そ」、「せ」、「し」、ハ行で「は」、そして「を」の5柱です。
波動の言霊は全部で18柱。
その内、
【そ】泣澤女神
【せ】伊耶那美命
【し】伊耶那岐命
【は】天之常立神
【を】闇淤加美神/高淤加美神
の5柱は大本の系譜が異なるのです。
5柱を除く13柱は法界ナミ族より連綿と伝わる神々、言わば本家。
それに対し、5柱は物質世界に降りて行き物質世界で発展していった、いわば分家。
物質世界開拓者の神々なのです。

お解り頂けましたでしょうか?上記5柱はより我々に近い存在なのでしょう。
では、残りの30柱の神々について記します。
また、いちことえすぱー女房から得たその他の言霊情報も合わせて記します。

   神名              色霊(byえすぱー女房)   人種(byいちこ)
【あ】高御産巣日神/神産巣日神    蒼色            アラビア      6
【お】天照大御神           ピンク色
【う】天之御中主神          灰色
【え】伊斯許理度売命         黄色            南米(ペルー)   3
【い】金山毘古神           淡い水色          ラテン(フランス) 7
[か]邇邇芸命            小豆色
[こ]石長比売            鶯色            倭人        1
[く]木花之佐久夜毘売        黒色            グレイ       7
[け]建御名方神           淡い紫色          モンゴル      5
[き]猿田毘古神           淡い橙色
【さ】大屋毘古神           朱の混じった赤色
【そ】泣澤女神            淡い黄色
【す】大山咋神            緑色            ゲルマン      8
【せ】伊耶那美命           紫色            スペイン      7
【し】伊耶那岐命           黒地に白の水玉       エスキモー     1
[た]八雷神             紫色
[と]大国主神            エメラルドグリーン     金星        7
[つ]宇迦之御魂神          濃い青           アングロサクソン  9
[て]事代主神            肌色
[ち]少彦名神            オレンジ色         韓国       1、5
[な]天手力男神           山吹色           タイ       3、5
[の]玉祖命             金色            金星        7
[ぬ]天児屋命            深緑色
[ね]思金神             白色            インド       6
[に]天宇受売命           赤色
【は】天之常立神           暗い灰色          ハンガリー    6、7
【ほ】火之迦具土神          白色
【ふ】意富加牟豆美命         橙色            アフリカ      2
【へ】布刀玉命            紺色            インドネシア    3
【ひ】豊宇気毘売神          黄緑色           アボリジニ     2
[ま]速秋津日子神/速秋津比売神   みじゃみじゃ        ノルウェー     8
[も]塩椎神             茜色            アメリカインディアン3
[む]玉依毘売命           蒼黒色           フィリピン     3
[め]菊理媛神            エメラルドグリーン
[み]志那都比古神          紺色
[や]大山津見神           鮮やかなピンク色
[よ]鳥之石楠船神          赤色            アイヌ       3
[ゆ]宗像三女神           みじゃみじゃ        中国(漢民族)   5
[ゑ]建速須佐之男命         茶色            コーカサス     8
[ゐ]綿津見三神           銀色            イベリア      7
[ら]道反之大神           桃色
[ろ]神直毘神/大直毘神       黒色            シュメール    6、7
[る]鹿屋野比売神          茶色と白色
[れ]月読命             銀色
[り]建御雷之男神          青色
【わ】国之常立神           黒緑色           イスラエル    1+9
【ん】経津主神            群青色           スイス       9
【を】闇淤加美神/高淤加美神     琥珀色

まず、色霊ですが、このように情報はありますが、果たしてここから何を導きだせるのか?
もしお時間おありの読者の方で、以下に記します実際の神社名から、地図上に言霊ごとに、色霊ごとに、配置して頂けないかなど甘いことを考えております。何かレイラインのようなものが見えてくるのではないか?などと思っておりますが、最近私明らかなるキャパオーバーでして、お手伝い頂けると大変助かります。
抜けております色霊情報は、えすぱー女房の尻を叩いて吐き出させますので暫しお待ちください。
※<追記>赤字表記が追加分2012/6/15 23:40 今日えすぱー女房にカードの色を見てもらいました。ちなみに、カードの絵からインスパイヤー受けないように、本人にはカードの裏しか見せておりません。

次に人種の情報です。
私は過去記事<新宇宙観、陰謀論からの脱却〜アセンションの意味後編vol.3>にて現在地上の人種を以下のように分けております。   
   1、倭人は我がミナ族(法界)、
   2、ニグロ系これは、ヨビ族(陰界)、
   3、インディアン(源流、アメリカインディー)はイシ族(陰界)、
   4、ミクロネシア系はパモーニ族(陰界)、
   5、漢民族系はヨクト族(陰界)、
   6、アラブ系はヨビヒト族(陰界)、
   7、ラテン系は金星族(陽界)、
   8、ゲルマン系はプレアデス_クリースクン(陽界)、
   9、アングロサクソン及び白人ユダヤ系はシリウス_インダーヤ族(陽界)+プレアデス_レプタイル族(陽界)、
   ※黄色ユダヤ系は倭人同様ミナ族(法界)ベースであるが、
   17000年程前にプレアデス_レプタイル族の血と倭人から造られた混血種である。
   以上が原種が絶えず残っている人種です。

で、今回いちこから得た情報が何を示すのか?
私が昨年から受けている情報では、数万年前に地上には51種族が存在し、戦いや病気で淘汰されてゆき、現在の形9種族になったようなのです。
と、言ってはおりますが、私自身こんなぶっ飛び話、まるまる信じているわけではなく常に疑問符付きなのです。
しかし忙しさにかまけてこれらの情報も精査はしていませんでした。
今回は良い機会なので、まずはwikipediaしてみることに、するとアカデミーでも9種類なんですね。
そこに前出の情報をあてはめてみると、
ネグロイド人種
1、ブッシュマン
2、ネグロイド     ニグロ系ーヨビ族(陰界)
3、ネグリト
コーカソイド人種
4、地中海人種     ラテン系ー金星族(陽界)、アングロサクソン及び白人ユダヤ系ーシリウス_インダーヤ族(陽界)+プレアデス_レプタイル族(陽界)
5、北方人種      ゲルマン系ープレアデス_クリースクン(陽界)
オーストラロイド人種
6、オーストラロイド  ミクロネシア系ーパモーニ族(陰界)
モンゴロイド人種
7、ポリネシアン
8、モンゴロイドA   倭人ーミナ族(法界)
8、モンゴロイドB   インディアン(源流、アメリカインディー)ーイシ族(陰界)
8、モンゴロイドC   漢民族系ーヨクト族(陰界)
9、エスキモー
アラブ系だけあてはまりませんでした。
また、アカデミーの別の分類ではコーカソイド3種、ネグロイド5種、不確か2種、モンゴロイド10種なんていうのもあります。調べる程にどうも当て推量な気がしてなりません。なので、調べて寧ろ高次元情報に自信を持ちました。
いちこの人種分けの後ろの数字が私の情報と重ねたものです。
言霊との関連性については未だ釈然としませんが、いずれはっきりすると思います。そんな気がするんです。
今回はやや尻すぼみ感がありますが、お許しください。
最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

以下に比較のために「日本の神様カード」付属冊子データを記しておきます。
     神 名                 テーマ             神社 
【う】1、 天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)恐れを手放す、循環、根源 秩父神社(埼玉)、水天宮(福岡、東京)、千葉神社(千葉)

【あ】2、 高御産巣日神/神産巣日神(たかみむすひのかみ/かむむすひのかみ)  形あるものを知り、形ないものを信じる、動く時、自分にエネルギーを向ける  安達太良神社(福岡)、赤丸浅井神社(富山)

【は】3、 天之常立神(あめのとこたちのかみ) 個性を発揮、注目される、大舞台 駒形神社(岩手)、吉備津彦神社(岡山)、桜ヶ丘神社(千葉)

【わ】4、 国之常立神(くにのとこたちのかみ) 楽しいこと、チャンス、無心 大鳥神社、日枝神社(東京)、熊野速玉神社(和歌山)、虫鹿神社(愛媛)、玉置神社(奈良)

【し】5、 伊耶那岐命(いざなきのみこと)  形を与える、約束を果たす、感謝 多賀大社(滋賀)、春殖神社(島根)、伊勢神宮の別宮、伊佐奈岐宮(三重)

【せ】6、 伊耶那美命(いざなきのみこと) 破壊と生成のエネルギー、感謝の表情、大切な時  多賀大社(滋賀)、春殖神社(島根)、伊勢神宮の別宮、伊佐奈弥宮(三重)、熊野本宮大社(和歌山)

【さ】7、 大屋毘古神(おおやびこのかみ) 現実を自分のうちに見つける 五十猛神社(福岡)、伊太祁曾神社(和歌山)

[ゐ]8、 綿津見三神(わたつみのさんしん) 深海のフィーリングに繋がる、未知なるものを目指す冒険心  志賀海神社(福岡)、海神社(兵庫)
ゐ_綿津見三神

[ま]9、 速秋津日子神/速秋津比売神(はやあきつひこのかみ/はやあきつひめのかみ)手放すことがもたらす解放、自分自身へ戻る 隅田川神社(東京)
ま_速秋津日子神/速秋津比売

[め]10、菊理媛神(くくりひめのかみ) 信じること、仲介する、こちらとあちらの次元の橋渡し 白山比口片に羊神社(石川)、白山神社(新潟)
め_菊理媛神

[み]11、志那都比古神(しなつひこのかみ) 情報、運気が上がる、自身がつく  龍田大社(奈良)、布宇神社/風宮(島根)
み_志那都比古神

[や]12、大山津見神(おおやまつみのかみ) 壁を取る、無知の知、調和  大森宮(福岡)、大山祇神社(愛媛)、三島大社(静岡)
や_大山津見神

【す】13、大山咋神(おおやまくいのかみ)  ゆったりとした男らしさ、緩めて定める 日吉大社(滋賀)、松尾大社(京都)

[る]14、鹿屋野比売神(かやのひめのかみ) 生命の糸、成長と収穫、安らぎ  藤越神社(京都)、樽前山神社(北海道)萱津神社(愛知)
る_鹿屋野比売神

[よ]15、鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ) 時空を超える、発想の転換  隅田川神社(東京)、神崎神社(千葉)、樽前山神社(北海道)
よ_鳥之石楠船神

[も]16、塩椎神(しおつちのかみ)  自分の中の結晶と繋がる、道しるべを知る  青島神社(宮崎)、鹽竈神社(宮城)
も_塩椎神

【ほ】17、火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ) 炎の浄化と創造、カルマの理解と癒し、許すこと  愛宕神社(京都)、秋葉山本宮秋葉神社(静岡)

【い】18、金山毘古神(かなやまびこのかみ)  日常を整える、五感を磨く、生活を楽しむ  中山神社(岡山)、金屋子神社(島根)、南宮大社(岐阜)、金山神社(徳島)

【ひ】19、豊宇気毘売神(とようけびめのかみ) 豊かさをもたらす食べ物、優美さ、女性性  豊受大神宮(三重)、神柱宮(宮崎)、真名井神社(京都)

【そ】20、泣澤女神(なきさわめのかみ)  泣くことへの許可、母の癒し、新しい自分  畝尾都多本神社(奈良)、北桑名神社(三重)、伊豆山神社(秋田)

[り]21、建御雷之男神(たけみかづちのおのかみ)  直感と行動力のバランス、勝利、グランディング  鹿島神社(茨城)、春日大社(奈良)、大原野神社(京都)
り_建御雷之男神

【を】22、闇淤加美神/高淤加美神(くらおかみのかみ/たかおかみのかみ) 感情を見直す、明晰になる、願いがかなう  貴船神社(京都)、丹生川神社/闇おかみ神社(奈良)

【ふ】23、意富加牟豆美命(おおかむずみのみこと) 断ち切る強さ、ゆったりする、明るい未来  賀茂神社(徳島)

[ら]24、道反之大神(ちがえしのおおかみ)  過去の災いを防ぐ力、再誕生、新しい転機  屑神社(奈良)
ら_道反之大神

【ん】25、経津主神(ふつぬしのかみ)    目覚めと決断、迷いを断ち切る  香取神社(千葉)

[ろ]26、神直毘神/大直毘神(かむなおびのかみ/おおなおびのかみ) 笑う門には福来る  大井神社(京都)、伊蘇乃佐只神社(鳥取)、西寒多神社(大分)、木梨神社(兵庫)
ろ_神直毘神/大直毘神

【お】27、天照大御神(あまてらすおおみかみ)  最高の自分、無限の自己  皇大神宮(三重)、伊勢山皇大神宮(神奈川)、籠神社(京都)、芝大神宮/深川神明宮/大塚天祖神社(東京)

[れ]28、月読命(つくよみのみこと)  神秘の時を見る、感性を磨く、男性性と女性性のバランス  月読神社(京都、三重、青森、茨城、神奈川)
れ_月読命

[ゑ]29、建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)  正直さ、二面性、スーパーヒーロー  氷川神社(埼玉)、八坂神社(京都)、津島神社(愛知)、日御崎神社(島根)、須佐神社(島根)
ゑ_建速須佐之男命

[ゆ]30、宗像三女神(むなかたのさんじょしん)  再出発、再挑戦、恋愛のはじまり  宗像大社(福岡)、厳島人じゃ(広島)、江島神社(神奈川)
ゆ_宗像三女神

[む]31、玉依毘売命(たまよりひめのみこと)  春の芽吹き、浄化、新しいはじまり  賀茂御祖神社(京都)、玉前神社(千葉)
む_玉依毘売命

[ね]32、思金神(おもいかねのかみ)  未知なる扉を開く、探求者、叡智と繋がる  秩父神社(埼玉)、戸隠神社(長野)、阿智神社(長野)、静神社(茨城)
ね_思金神

【え】33、伊斯許理度売命(いしこりどめのみこと)  洗心、明鏡止水、自己の美  中山神社(岡山)、鏡作坐天照御魂神社(奈良)

[の]34、玉祖命(たまのやのみこと)  磨くこと、物を大切にする、古い物を美しく保つ  玉祖神社(山口)、玉作湯神社(島根)、石作玉作神社(滋賀)
の_玉祖命

[ぬ]35、天児屋命(あめのこやねのみこと)   言霊の力、想念の実現化、言葉にすることの大切さ  春日大社(奈良)、牧岡神社(大阪)、吉田神社(京都)、大原野神社(京都)
ぬ_天児屋命

【へ】36、布刀玉命(ふとだまのみこと)  運命を知る、選択の時、ギフト  太玉命神社(奈良)、安房神社(千葉)、大原神社(千葉)

[な]37、天手力男神(あめのたじからおのかみ) 魂と肉体の知性が持つ力、真の力とは?真の力は勇気をもたらす  佐那神社(三重)、戸明神社(福岡)、戸隠神社(長野)、雄山神社(富山)、手力雄神社(岐阜、千葉)
な_天手力男神

[に]38、天宇受売命(あめのうずめのみこと) 艶、ただ夢中になること、情熱と表現  天うず女社(三重)、千代神社(滋賀)、志波姫神社(宮城)、芸能神社(京都)
に_天宇受売命

[つ]39、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ) ただ見つめる、疑いを持たずに選別する、利他の心  伏見稲荷大社(京都)、笠間稲荷社(茨城)、祐徳稲荷神社(佐賀)、志和稲荷神社(岩手)、千住神社(東京)
つ_宇迦之御魂神

[と]40、大国主神(おおくにぬしのかみ) ハートの真の強さ、意識的に生きる、自分に与えられている目的  出雲大社(島根)、大国主神社(和歌山、大阪、長野、秋田)、大神神社(奈良)、気多大社(石川)、金比羅宮(香川)
と_大国主神

[て]41、事代主神(ことしろぬしのかみ) 大いなる安心感、長い目でみる、与えられている時間に感謝する  美保神社(島根)、今宮戎神社(大阪)、 長田神社(兵庫)、三嶋神社(静岡)、鴨都味波八重事代主命神社(奈良)
て_事代主神

[ち]42、少彦名神(すくなひこなのかみ)  ユーモア、深い呼吸、癒し  少彦名神社(大阪)、大神神社(奈良)、酒列磯前神社(茨城)、北海道神宮(北海道)、国坂神社(鳥取)
ち_少彦名神

[た]43、八雷神(やついかづちのかみ) 強い意志と方向性、目的、空からの天啓  三島神社(若雷/愛媛)、日向神社(火雷/京都)、雲気神社(大雷/香川)、雷神社(火雷/神奈川)
た_八雷神

[け]44、建御名方神(たけみなかたのかみ) 耳を澄ますと見えてくるもの、本当にやりたいことを知る、疑いに勝つ   諏訪大社(長野)、鎮西大社諏訪神社(長野)五社神社諏訪神社(静岡)
け_建御名方神

[き]45、猿田毘古神(さるたびこのかみ)  行動と直感、迷いを捨て直感と身体のガイドを信頼する   猿田彦神社椿大神社(三重)、白髪神社(滋賀)、佐太神社(島根)
き_猿田毘古神

[か]46、邇邇芸命(ににぎのみこと) 天と地を繋ぐエネルギー、自然がもたらす叡智  高千穂神社(宮崎)、霧島神宮新田神社(鹿児島)、築土神社(東京)
か_邇邇芸命

[く]47、木花之佐久夜毘売(このはなのさくやひめ) ありのままの美、繁栄、高潔、パートナー  富士山本宮浅間大社(静岡)、小室浅間神社北口本宮富士浅間神社一宮浅間神社(山梨)、当麻山口神社(奈良)
く_木花之佐久夜毘売

[こ]48、石長比売(いわながひめ)  不動の強さ、グランディング、安心  磐長姫神社(兵庫)、伊砂砂神社(滋賀)、雲見浅間神社(静岡)
こ_石長比売