ウイングメーカー Vol.1

皆様ご無沙汰していて申し訳ありませんでした。
世の中の変化に伴い、私の周りも何だかいろいろと変化が始まり矢鱈忙しくしておりました。
色々な人(意識体)から様々な用事を云い使わされ、落ち着いてブログに向う時間が作れませんでした。
言い訳ばかりしていてもしょーもないので、どんな人と交信しているか書いてみましょう。

まずは、意識生命体。
ビーちゃん(釈尊)/8次元冥界
梵天(ビーちゃんの師匠)/たぶん8次元冥界
多聞天/8次元冥界
広目天/8次元冥界
増長天/8次元冥界
持国天/8次元冥界

ワシキヒツトサガオオカミ(プレアデス、イカロスの神。ヤハウェの父)/7次元神界
ホシトストルヤ(シリウスの神。ヤハウェの母)/7次元神界
ゼウス(プレアデス、シリウス)/7次元神界
スサノオ/7次元神界
ルシフェル/7次元天界
ハクリュウ/7次元神界
イザナギ/7次元神界
イザナミ/7次元神界
ハルナヅキ(イザナギ義弟)/7次元神界
ヤハウェ/7次元天界

時の光/5次元霊界
イエス/たぶん5次元霊界
丸山博士(丸山ワクチン)/5次元霊界
神坂新太郎/5次元霊界
ジョンレノン/5次元霊界
マイケルジャクソン/5次元霊界
後醍醐天皇/5次元霊界
よのづしとのおおかみ/5次元霊界

そして、アルザルの生命体(私達と同じ人間ですが、寿命は約10倍。)。
ホウヒル(アルザル長)/4次元黄泉国
ミカエル/4次元黄泉国
ラファエル/4次元黄泉国
ガブリエル/4次元黄泉国
マルエル(アルザル分析官)/4次元黄泉国
ボノロン代表者(ひでとし)/4次元黄泉国

さらに波動意識体。
ヒノタイスオオカミ(絶対零度)/8次元
イフェ(愛)/7次元
フィール(イフェの侍女)/7次元
アーレフ(芸術)/6次元
ナキン(生物同調波動)/5.3次元
コアントロール(時と空間jの連続性)/5次元
ヨミスナ(素粒子の力)/4次元

次は重力意識体。
アマテラスオオミカミ(太陽)
国常立尊(地球)
マーキュリー(水星)
火星重力意識体(火星)

次の次は高等生命体。
陽界
グレイ(名前は無い)/6次元
金星人(名前は無い)/6次元
ロールトス(シリウス、イシタスの長)/6次元
オビール(ロールトスの部下)
フリー(ロールトスの部下)
オコツト(冥王星、シリウス)/6次元

陰界
ナキワッセン(ヨビヒト族長)/6次元
ヤミル(ヨビヒト族)
モス(ヨビヒト族分析官)
ヤコブ(ホブンツムリ族長)/6次元
ワリスステスルン(パモーニ族長)/6次元

最後に未来人ウイングメーカー。
マールークス
鉄内ヒロ
宮田キルミス

更に身内。
亡き母。亡き伯父。亡き父方祖父。亡き母方祖父。亡き父方祖々父。etc.

綴ってみてその多さに自分で驚きました。
そりゃ時間ないわけだ。
お蔭で糠床廃棄。畑は草茫々。
でも先日来年用の味噌造りだけはこなしました。

1意識体から最低でも200字〜400字。
メモ原稿も300枚ほど溜まりました。
自分でも何処に何を書いたかなど憶えてりゃしません。
そんな時に渡りに船。
出版社の西◯さんが現れて今せっせと纏めてくれてます。
何故か?本にします。銭儲けです。ウソです!!

ブログは電気無くなりゃはいサヨナラです。
高次元意識体ワシキヒツトサガオオカミと約束したのです。
波動学イヌサンストリマスを再生すると。。。なんだそりゃ。

波動の基礎が解明できれば医学、通信、化学など様々な分野で応用、革命的発展が考えられます。
特に波動通信はチャクラに関係無く新通信システムとして開発されているんです。未来では。。。。
しかし今後予想される天変地異や争乱で確実に生き残れるのは本だけでしょ。
なのでそうすることにしたのです。

あといくらえすぱー家族でも霞喰っては生きられないので、メルマガも始めようかなと。
理力を我欲に使うのはずえったい反対なんですが、だから好きでびんぼーしてるんですが、
度が過ぎると一家離散にも成りかねないので、ギリギリの線で皆様にご理解頂きたいなと。思うのです。

公共性、公益性の高い情報は今まで通りこちらで、趣味性、社会秩序を乱すおそれの高い情報はメルマガにしようと思っています。
これを思い悩み今迄書いていない情報がかなりあるんです。
準備ができましたらリンクを貼りますので、皆様宜しくお願いします。

さて今日の表題。ウイングメーカー情報ですが、
ウイングメーカーの絵があるでしょ。
その絵の各々<タイトルと意味>の情報なのです。

これは私にとって大変重要なことなのです。

私はウイングメーカーを9月27日に読者のたんぽぽさんのコメントで知りました。
翌日ウイングメーカーに関する井口博士の記事を読みました。
続けてウイングメーカーのHPに行き、曲を聴きました。曲のことはたんぽぽさんよりご質問があったので、
試聴できるものは全て聴きました。しかし絵はご質問とは外れていたのでざっと見飛ばしました。
ウイングメーカーの絵について私の持っている情報はこれだけです。
なので、絵の内容や枚数は皆目見当が付かない知識量でした。
その後忙しさにかまけ、絵に関しほぼ無視していました。
そして10月10日に芸術の波動意識体アーレフからウイングメーカーの絵のメッセージを頂きました。
頂いた情報はメモ書きし、これまた10月23日まで放ったらかしです。
前後しますが、10月17日に出版社の西◯さんと打ち合わせがあり、その時にウイングメーカーの本を頂きました。
その本には数枚の絵が紹介されていました。チラっと見ました。がそのままにしました。西◯さんすみません。
そして23日、ウイングメーカーの鉄内ヒロ室長から交信が入り別件の話をして、
それが終った所でふと波動意識体アーレフから聞いた絵の<タイトルと意味>のことを話したのです。
すると多少の加筆をされました。(下記の()内が鉄内氏の加筆)
そしてこの後ウイングメーカーのHPと書取った情報を比べたのでした。

私は高次元や未来、アルザルと話をしてそれをブログで皆様に伝えています。
でも自分の中でどこか、これもエンタテインメントだよね。的なというか、こんなSFあってもいいかな?
のような気持ちがあったことも事実です。
しかし、この<タイトルと意味>に触れ、そんな気持ちも剥がれ落ちてしまいました。
まるで『帰ってきたヨッパライ』。「もっと真面目にやれ〜。」です。(古過ぎましたか?)

以下が<ウイングメーカーの絵のタイトルと意味>です。
絵の確認はウイングメーカーのHPへ。

ⅠーⅠ <坂>      坂を岩が転がり落ちる。引力を表しています。
ⅠーⅡ <橋>      建設、建築。 引力の元での物体を表しています。
ⅠーⅢ <変化(太陽)> 太陽光の変化。地表に降注ぐ光(意識)の変化を表しています。

ⅡーⅠ <意識(人)>  意識の変化。 光に追い立てられるかの如く、
             意識が変化してゆくのを表します。
ⅡーⅡ <別れ>     人の別れ。 意識の変化により、人々が別れてゆく様子を表します。
ⅡーⅢ <出逢い>    人の融合。 意識の変化による、人々出逢いを表します。
ⅡーⅣ <崩壊>     既存システムの崩壊。金融、国など根源的システムの崩壊を表します。

ⅢーⅠ <天候(気象)> 気象の変化。地軸移動による大気象変動を表します。
ⅢーⅡ <バランス>   人口の減少。人口減少は殆どが光線によるもの。一見末期状況に映ります  
             が、このことで調和が取れてゆきます。

ⅣーⅠ <呼び起す>   鍵を開ける。脳と大地の覚醒です。
ⅣーⅡ <震え>     地震。
ⅣーⅢ <移動(大地)> 地殻変動。
ⅣーⅣ <オニピストスコール> 性の転向、女性と男性の役割の入れ替え。
ⅣーⅤ <傾き>     赤道傾斜角の変動。

ⅤーⅠ <移動>     人類の移動(平面)居住地の移動。
ⅤーⅡ <移動>     人類の移動(立体)

ⅥーⅠ <ビストリアマス>秩序の構築
ⅥーⅡ <海洋>     海の改善、開拓。
ⅥーⅢ <大気>     大気の改良。

ⅦーⅠ <鎮静(静寂)> 太陽の沈静化。
ⅦーⅡ <結実>     アセンション終了。

ⅧーⅠ <光(波動)>  波動の変化。
ⅧーⅡ <闇(闇物質)> 物質の変化。

ⅧーⅠ <融合>     意識の融合。3次元物質の取り入れ。

皆様これをどう受け止めますか?
私的には今迄で一番ブルッてしまいました。
やっぱり現実とは夢のようなものなのでした。。。。。